お風呂 給湯器 取替え リフォームのことなら 

ユニットバスリフォームセンター(ヘッダ).png
玄関リフォームセンター(フリーダイヤル).png
玄関リフォームセンター(メール).png
kyuutouki01.jpg

工事対応エリア  大阪府・京都府・奈良県・兵庫県

給湯器 豆知識

1、オートとフルオート、何が違うの?

 オート   お湯はり、おいだき、保温までは自動

kyuutouki002.jpg

フルオート  お湯はりから、おいだき、保温、たし湯まで、すべておまかせ全自動。

kyuutouki002.jpg

※選択の目安として、家族構成で選んでいただくケースがあります。
4人以上の家族の場合、フルオートで常に設定水位のお湯が入った状態で次の人が入れます。
3人以下の場合には、お湯が少ないと感じた時に、足し湯ボタンでお湯を満たせば十分かもしれないと思います。
※給湯器を新しくするので、多少割高でも、フルオートの機能を使ってみたいとおっしゃる小人数家族の場合もあります。

2、エコジョーズは、普通の給湯器と何が違うの?

高効率
従来の給湯器の熱効率は80% エコジョーズの熱効率は95% 従来の給湯器がムダにしていた排気熱を再利用し、熱効率を高めています。

節約
熱効率がアップすると、ガス使用量13%カット。ガス消費量の節約が可能です。

環境配慮
地球温暖化の一因である CO2 を大幅に削減。エコジョーズを取り入れるだけで、地球環境に貢献。

節約2
待機時の消費電力を、わずか2.0W以下に低減。 従来の給湯器の約半分以下。

※家庭で消費されるエネルギーの約1/3は、給湯です。
給湯器を見なおすことが、環境にも家庭にやさしい、快適な暮らしへの近道なのです。

3、浴槽隣接設置タイプ、交換時の注意とは?

kyuutouki003.jpg

浴槽隣接設置タイプは、上記のとおり、浴室に隣接して設置されるタイプ。
浴槽に、上下2つの穴があいて配管されることによって、上下二つの穴でお湯を循環させて、お風呂を沸かします。
将来、お風呂や浴槽をリフォームする時にユニットバス等に入替えることがあります。
その場合、ひとつ穴式の強制循環式で、ひとつの穴から、複層配管を通してポンプでお湯を循環させて、お湯はり、追い焚き等が出来るタイプに交換することが多いですから、浴槽隣接設置タイプの給湯器を交換される時、ひとつ穴式、強制循環式給湯器にされてはいかがでしょうか?
お風呂の浴槽はそのままで、給湯器のみ、先に交換が必要となった場合、一度、上記のような点を再チェックしてみて下さい。

浴槽隣接設置タイプ 施工事例現場写真
自然循環式(二つ穴式)>>>強制循環式(一つ穴式)への交換事例

1:旧、浴槽隣接設置タイプ
1:旧、浴槽隣接設置タイプ
3:上と下に2つの穴があり、自然循環式
kyuutouki006.jpg
5:強制循環式(ひとつ穴式)タイプ
kyuutouki008.jpg
7:ひとつ穴よりポンプで循環する方式
kyuutouki010.jpg
2:旧、浴槽隣接設置タイプ
kyuutouki005.jpg
4:上と下に2つの穴があり、自然循環式
kyuutouki007.jpg
6:強制循環式(ひとつ穴式)タイプ
kyuutouki009.jpg
8:ひとつ穴よりポンプで循環する方式
kyuutouki011.jpg
 
ecojozu_main.jpg
お問合せ.png